ブログのアクセスを10倍に伸ばす7つの秘訣②

ブログ

こんにちは、こじけんです。

あなたは

  • ブログを毎日書いているけどなかなかアクセスが増えない・・・
  • アクセスが増えないからアフィリエイトの収益がほとんど上がらない・・・

という悩みを抱えていませんか?

 

そんな方へ今日は「ブログのアクセスを10倍に伸ばす7つの秘訣②」をお教えしたいと思います。

この7つの秘訣を実践していただくだけで、ブログのアクセスが一気に10倍まで急上昇すること間違いありません。 

今回はその第2弾として、2つを紹介していきたいと思います。

是非お見逃しなくご覧ください。

 

毎日訪問してもらい記事を読んでもらうテクニックとは

PING送信

ブログって待ちの媒体ですから、読者から訪問してもらって読んでもらうのはなかなか難しいんです。

まずPING送信が一番手っ取り早い方法です。

PING送信をしていろんなところに記事更新の情報を伝えることで、訪問してくれる人を増やすことができます。

そしてブログランキングに参加する方法です。 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村
  • FC2ブログランキング

など結構いろんなサイトがあります。

このようなブログランキングサイトは管理画面からPING送信をするところがあります。

なぜランキングサイトのPING送信が良いかと言うと、各ランキングサイトに記事更新が反映されやすいからなんです。

これをするだけで、毎日訪問してもらう可能性をかなり上げることができます。

SNSボタンを設置

次にブログ内にSNSのボタンを設置しておくことも重要です。

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Google+ など

これらのSNSをおさえておくだけでも、かなり拡散される可能性が増えます。

ただ注意しなければいけないのが、はてなブックマークです。

自作自演ではてブをやってしまうと、ペナルティを受けてブログ価値が下がってしまうことがありますので、自分のブログにははてブするのはやめておいた方がいいでしょう。

コメント周り

最新記事を更新したら、コメント周りをするのも有効な手です。

他の人を書いている関連するブログに訪問して、実際に記事を読みコメントをする方法です。

ブログのコメント欄に名前・アドレス・コメント・リンクを残すことで、アクセスを増やす手法です。

これはなかなか手間のかかる手法ですが、1日5件、10件アクセスアップにつながりますので、やってみる価値はあると思います。

以上の3つが「毎日訪問してもらい記事を読んでもらうテクニック」になりますので、試してみてください。

 

1度に10記事以上読んでもらう秘訣とは

アクセスってやっぱり1記事1記事のアクセスが多ければ多いほど、検索エンジンでの評価も高まるので上位表示されやすくなります。

では一人の人にたくさん記事を読んでもらおうと思うなら、どうすればいいのでしょうか?

簡単な方法としてサイトマップ(目次)を作るという方法です。

  • ホーム・・・トップページに戻る
  • サイトマップ・・・目次のこと

WordPressだとプラグインとかで目次の自動生成とかもできますし、僕が使っているこのテーマ「COCOON(コクーン)」を使えば目次を自動で作ってくれます。

 

あとは結構記事数が増えてくると目次が大変なことになってしまうんで、ある程度記事数が溜まってきたら、まとめページを作ってあげるといいでしょう。

◯◯講座とか名前をつけてそれに関連する記事をまとめるだけで、多くの記事を一度に読んでもらえるようになります。

他にも人気記事を集めたまとめページや人気ページランキングを作るのも効果がありますね。

 

しかし根本的に記事のコンテンツが面白くないものであると、1ページ目に離脱されてしまいます。

なので最も重要なのは、記事コンテンツの質を上げて価値ある面白い記事を書くということなんです。

 

「1度に10記事以上読んでもらう秘訣」とは、まず価値ある面白い記事を書き、目次(サイトマップ)を作ってあげることです。

次にまとめページや人気ランキングページを作ってあげると、さらに多くの記事を読んでもらえるようになります。

まとめ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ブログのアクセスを10倍に伸ばす7つの秘訣②】

  • 3つのテクニックで毎日訪問してもらい記事を読んでもらう
  1. PING送信
  2. SNSボタンの設置
  3. コメント周り
  • サイトマップを作り、一度に10記事以上読んでもらう
  • まとめページや人気ページランキングを作る

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

記事のアクセスをさらに増やしたいという方は、ぜひ試してみてください!

今日の話はここまでです。ではまた!

タイトルとURLをコピーしました